クリーニング店のインスタグラム使い方【何が出来るのか伝えよう!】

SNSの活用

クリーニング店のインスタグラム使い方【何が出来るのか伝えよう!】

困った人
インスタを始めようと思うんだけど、何をアップすればいいんだろう?

今日はそんな疑問にお答えします!

ビフォーアフターの画像で何が出来るのかお客様へ伝えよう!

僕の経営する小さなクリーニング店では僕の仕事を100事例以上アップしています

この記事では事例を上げる事によってお客様に専門家の仕事を伝えられるのかを解説します。

これからインスタを始めたいクリーニング店の皆様には参考になると思います。

よろしかったらご覧ください!

クリーニング店のインスタグラムの使い方は?

クリーニング店のインスタグラム使い方【何が出来るのか伝えよう!】

クリーニング店のインスタグラム使い方

ビフォーアフターの画像を載せる

クリーニング店のアピールをするものと言えば実際にクリーニングした衣類のビフォーアフターです!

これが一番簡単な方法です!

見ただけで一瞬で違いがわかるしみぬきなどは最適です!

もちろんそれだけではフォロワーも飽きてしまいますので作業風景だったりあなたの趣味などもたまにはいいでしょう!

当店の実例

当店の実例を紹介します!

先日七五三の着物に浮き出てしまったカビの除去事例をアップしました!

 

1枚目はビフォー

1枚目はビフォーです!

ココがポイント

お品でお客様個人が特定されないように部分的に撮る事をおすすめします。

2枚目はアフター

2枚目はアフターです。

実は1枚目と2枚目に作業工程を挟むと手間のかかり具合を伝えることが出来ます!

それにより料金がかかってくることもお客様に納得いただけるようになります!

3枚目はプロフィールへ

最後はサイトを訪れてもらうためにプロフィール画面をスクショしておきます!

ココがポイント

本文中に「@アカウント」を記載するとそこから直にプロフィールに飛べます!

専門家としてのポジションを確立できる!

クリーニング店のインスタグラム使い方【何が出来るのか伝えよう!】

クリーニング店の悩みは?

クリーニング店の皆さんのお悩みで多いのが仕事に対して適正な料金をいただけない現状でしょう!

例えば染み抜きはとても手間のかかる仕事にも関わらず無料で行っている方も多いようです!

しみぬき機は100万円以上するし、薬品だってかなり高額。

作業時間だって1か所落とすのに1時間以上かかってしまうシミも…。

さらに技術講習会だって講習料や交通費など年間20万円以上の支出があるわけで結構な投資をしています。

なのに料金をいただけない…。

ぶっちゃけ苦しいですよね…。

そんな悩みを解決するには?

原因はお客様に専門性ある技術を伝えていないことです!

何故料金がかかるのか?

そんな説明もインスタなどのSNSで発信する事で解決できるかもしれません!

専門家として適正な料金をいただく仕組みづくりの足掛かりになるんです!

個人店としてはいかに専門家のポジションを確立できるかが今後の経営には必要になります!

まとめ:クリーニング店のインスタはビフォーアフター事例を載せましょう!

クリーニング店のインスタグラムの使い方はご理解いただけましたでしょうか?

インスタグラムの使い方としては、

  • ビフォーアフターをアップする
  • なぜ料金がかかるのか伝える
  • 専門家としてのポジションを確立する

あくまでも個人的な見解ですが当店もこの方法で確実に専門家としてのポジションを確立しつつあります!

クリーニング業界、斜陽よ言われておりますが困っている方々も多いんです!

あなたの技術で救われる方も多いでしょうからぜひ発信をし困っている方に伝えましょう!

こちらもCHECK

インスタグラムってどう活用するの?【基本から裏技まで大公開!】
インスタグラムってどう活用するの?【基本から裏技まで大公開!】

あいざわこんにちは、あいざわです。 ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。 結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています! 困った人インスタグラムって実際、どうやって活用したらいいの ...

続きを見る

-SNSの活用
-

© 2021 クリーニング屋のサイト運営 Powered by AFFINGER5