ブログの書き方

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

あいざわ
こんにちは、あいざわです。

2012年からブログを始めて今年で9年。

ブログを見て年間200人ほど新規のお客様が来店くださっています。

当店のブログはこちら

☆今日のテーマ

画像の文字入れ

困った人
画像へ文字入れってどうすれば?

サムネイル画像って目を引くものがいいって聞くんだけどどうすればいいかな?

出来れば簡単に出来る方法がいいな~。

ブログを書く時、普通に画像を貼るだけよりも装飾がある方が見栄えがいいですよね。

でも難しいのは…。

今日はそんなお悩みにお答えします!

画像に簡単に文字入れするならCANVAがおすすめです!

画像にひと工夫する事で読者に記事の魅力を伝える事が出来ます。

この記事ではCANVAを使った簡単な文字入れ方法を解説させて頂きます!

あいざわ
画像への文字入れ方法がわからない方には参考になると思います!

よろしかったらご覧ください!

【簡単】画像に文字を入れたいならCANVAを使おう!

画像に装飾する理由

インスタの利用者が多い事からもわかる通り画像に対する意識が強くなっています。

それはブログでも同じことでパッと目を引く工夫が必要な時代です。

キレイな画像もいいですが、文字を入れたりして個性を出す画像も多い傾向にあります。

画像にひと工夫するのにCANVAは便利なツールになります!

CANVAの使い方

それではCANVAの使い方を順番に解説していきます!

まずはサイトにアクセスします。

CANVAはこちら!

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

僕はGoogleでログインを選択しました。

するとそのまま使えるようになりました!

Googleやフェイスブックなど共有しやすいプラットフォームでいいと思います。

これがログイン後の画面がこちらになります!

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

右上の「デザインを作成」ボタンから始めます。

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

「デザインを作成」をクリックするとカスタムサイズというタブがありますのでそれを選択してください!

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

ここで画像のサイズを決定します。

画像サイズはブログのテーマで異なります。

僕が使っているのはWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」。サムネイルの推奨サイズは800×450pxですので数値を入力します。

ポイント

その他、ヘッダー画像を作る場合でも指定されたサイズを確認して入力してください!

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

サイズを指定したら左側のメニューからアップロードをクリック。

デバイスを選択するとPCのピクチャが開きます。

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

加工したい画像を選び開きます。

すると白い枠の中に画像が貼られます。

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

カーソルを画像に持っていき、白い枠が埋まるように画像を調整します。

枠内に画像が設置できたらいよいよ文字を入れていきます!

まずは左側のテキストをクリック。

見出しを追加」をクリックします。

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

すると画像上に「見出しを追加」と表示されます。

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

BackSpaceキーを押すとこの文字が消えますので入れたい文字を打ちます。

クリーニング屋っぽく「アイロンがけの極意」と入れてみました。

見出しの下に十字マークがありますがそこをクリックしながら自由に文字を移動する事が出来ます。

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

文字だけでは寂しいので「素材」と言うタブから図形などを入れていきます。

今回は線を入れてみました。

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

この様に基本的に素材は左側から入れる事が出来ます。

PNGファイルの画像ならば上にのせる事も可能です!

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

いらすとやの人を入れるとこんな感じです!

ちょっとだけ個性的になったような気がしませんか?

まずは慣れましょう!

画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

サッと解説してきましたが実際に使った方が早く覚えられます!

基本的に左側のメニューから入れていきたい物を選んでいく形になります。

使い始めは欲張らず文字だけに挑戦するのが良いと思います。

慣れてきたら図形などを足して行きましょう!

実はCANVAを利用している方は多く、ブログを見るとサムネイル画像に目が行くようになります。

これってセンスいいな~、とかね♪

まとめ:画像に文字を入れたいならCANVAを使おう【12枚の画像で解説】

画像に文字を入れたいなら無料で使えるCANVAがおすすめです!

Googleでログインも出来ますからすぐにスタート出来ます。

手順は「デザインを作成」ボタンから順番に行ってください。

最初は文字だけにして段々と図形やイラストなどにも挑戦していきましょう。

CANVAを利用しているブロガーも多いですから他人の記事を見るのも勉強になります!


☆ブログの書き方はこちらで詳しく解説していますのでどうぞご覧ください!

こちらもCHECK

【重要】クリーニング店のブログの書き方【基本通りでOKです!】
【重要】クリーニング店のブログの書き方【基本通りでOKです!】

あいざわこんにちは、あいざわです。 ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。 結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています! 当店のブログはこちら! ☆今日のテーマは、 ブログの書き方 ...

続きを見る

-ブログの書き方
-

© 2021 クリーニング屋のサイト運営 Powered by AFFINGER5