【失敗したくない!】ブログ本文の書き方!【論理的に作られた定型でOK!】

ブログの書き方

【失敗したくない!】ブログ本文の書き方!【論理的に作られた定型でOK!】

あいざわ
こんにちは、あいざわです。

ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。

結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています!

当店のブログはこちら

☆今日のテーマ」

ブログ本文の書き方

困った人
ブログ本文の書き方ってどうすればいいの?

失敗したくないので何か良い方法ってあるの?

記事を書くとき何から書いてよいのかわかりませんよね。

起承転結とかって学校で習ったけど、本当にそれで良いのか?

今日はそんな疑問にお答えします!

ブログ本文は論理的に作られた定型で書けば失敗しません!

本文はせっかく書いたリード文や見出し合った文章を心がけたいところです。

この記事では失敗しない文章の定型を解説します!

ブログ本文の書き方で悩んでいる方には参考になると思います!

よろしかったらご覧ください!

ブログ本文の書き方!

【失敗したくない!】ブログ本文の書き方!【論理的に作られた定型でOK!】

ブログ本文の書き方!

論理的に作られた定型でOK!

本文は論理的に作られた定型でOKです!

僕が利用しているのがPASONAの法則と呼ばれるものです。

この法則に基づいて本文を書いています。

しかもこのPASONAの法則は不安を解消したい方には効果的です。

クリーニングでは困った事を検索する傾向が強いのでこのPASONAの法則がベストです!

PASONAの法則とは?

PASONAの法則とはセールスライティングのひとつで不安を解消させるための文章です。

問題を提起して差し上げ、解決策を提案するシンプルな法則です。

ところが心理学も基づき人の思考を分析し行動を促す事が出来る奥深い仕組みになっています。

営業職の方には当たり前の法則ですね!

簡単に説明すると次の順番で話を進める事で読者が行動しやすくなります。

  • Problem・・・・ 問題提起
  • Agitation・・・・そのままではダメな理由
  • Solution・・・・ 解決策を提案
  • Narrow Down・・今スグ行う理由を提示
  • Action・・・・・行動してもらう

リード文やh2見出しで問題を提起しh3見出しでその理由や具体例などを挙げ解決策を提案します。

本文のコツはリード文と違い丁寧な説明が要求されます!

リード文についてはこちらをご覧ください!

こちらもCHECK

失敗しないブログのリード文【読んでもらうための書き方とは?】
失敗しないブログのリード文【読んでもらうための書き方とは?】

あいざわこんにちは、あいざわです。 ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。 結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています! 困った人リード文って? それって難しいの? ブログの導入部 ...

続きを見る

見出しとの関係

実際に僕がクリーニングブログで使っている本文の型を紹介します。

見出しにこの法則をあてはめています。

参考になるかわかりませんが読者の負担をなくすために出来るだけ簡潔にしています。

本文のh2見出しからまとめまでは以下の通りです。

  1. h2 問題提起
  2. h3 解決策
  3. h3 事例紹介
  4. h2 解決できない場合
  5. 記事のまとめ

おおよそこんな流れで組み立てています。

見出しに関して詳しくはこちらをご覧ください!

こちらもCHECK

ブログ見出しの使い方【読者が読みやすくなるためだけではない!】
【重要】ブログの見出しの使い方!【読者が読みやすいだけではない!】

あいざわこんにちは、あいざわです。 ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。 結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています! 今日のテーマは「見出し」です。 困った人見出しって何? そ ...

続きを見る

個性が出ない

【失敗したくない!】ブログ本文の書き方!【論理的に作られた定型でOK!】

定型だと個性的な文章が書けなくなるんじゃないか?

そうお思いの方も多いと思います。

あくまで僕の考え方ですが、クリーニングブログなど専門家としてのポジションを確立したい思いがあるので極力個性のない文章でOKだと考えています。

ただ文章自体にはその人の癖や学びの深さなどが自然に表れるので心配はいらないと思います。

それよりも読者のお困りごとに対して的確な解決策を提案する事に集中したいと思っています。

まとめ:失敗しないブログの書き方!【論理的に作られた定型でOK!】

ブログ本文はPASONAの法則で定型で書けばOKです!

PASONAの法則とは、

  • Problem・・・・ 問題提起
  • Agitation・・・・そのままではダメな理由
  • Solution・・・・ 解決策を提案
  • Narrow Down・・今スグ行う理由を提示
  • Action・・・・・行動してもらう

PASONAの法則は不安を解消するためのセールスライティングでクリーニング業とは相性が良いと思います。

本文はリード文で簡単に説明した事をより詳しく書く必用があります。

個性的な文章はかけませんが、使うワードや表現方法で自然と個性が産まれるので問題はありません。

それよりも読者のためになる記事になるように集中しましょう!

ブログ本文はもっとも大切な文章です!

まずは定型でしっかりと書く事から始めましょう!


☆ブログの書き方について詳しくはこちらをご覧ください!

こちらもCHECK

【重要】クリーニング店のブログの書き方【基本通りでOKです!】
【重要】クリーニング店のブログの書き方【基本通りでOKです!】

あいざわこんにちは、あいざわです。 ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。 結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています! 当店のブログはこちら! ☆今日のテーマは、 ブログの書き方 ...

続きを見る

-ブログの書き方
-

© 2021 クリーニング屋のサイト運営 Powered by AFFINGER5