ブログの書き方

ブログ記事が書けない原因は?【サイト設計が出来ていないから】

あいざわ
こんにちは、あいざわです。

ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。

結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています!

困った人
ブログを書こうと思ったけど何も思いつかないよ。

こんな時てどうしたらいいの?

今日はそんな疑問にお答えします!

ブログのキーワードを見直しましょう!

あいざわ
本業のブログを2,000記事以上書いてきた僕が経験をもとに解説します!

以前のブログはこちら

この記事では、

  • 何故記事が書けなくなってしまうのか?
  • どうすれば書けるのか?

を解説します!

ブログの記事作成で困っている初心者の方には参考になると思います!

よろしかったらご覧ください!

ブログ記事が書けない原因は?

ブログ記事が書けない原因は?【サイト設計が出来ていないから】

ブログ記事が書けない原因は?

サイト設計が出来てないから

ブログを書く上で大切なのはサイトの設計図です!

選んだキーワード対して1記事ずつ作成しサイトを構築していくのが一般的です!

このサイト設計があいまいになっていると記事を書くにも行き当たりばったりになってしまいます。

次は何を書くのか迷路にさまよったようになり、書けないということになってしまうんです。

注意ポイント

ブログを書くにある程度の設計図は完成させましょう!

キーワードをもう一度見直す

そんな時はもう一度自分が選んだキーワードを再確認してみてください。

キーワードはブログを書く前段階で何について書くのか重要な要素です!

すべての記事をカテゴリーに分類メインのキーワード記事にどのように繋げていくのか

サイト設計の時点でここまでは確実に構成してください!

ポイント

すべて書いてしまたなら見落としているキーワードを探しましょう!

ネタはすべてサジェストに書いてある!

基本的にキーワードに関しては自作せずにサジェストの一覧にあるものにしましょう!

いくら小さなキーワードでも実際に検索されていないワードではSEO対策的にも不利です。

僕はこちらの「ラッコキーワード」を利用しています。

無料で使えますからどんどん活用しましょう!

もちろん経験上これは依頼が多いキーワードは入れましょう!

それでも書けない。

ブログ記事が書けない原因は?【サイト設計が出来ていないから】

以前の僕も…。

僕も以前まったく何を書いたらいいのかわからず書けない日がありました。

その原因は行き当たりばったりだったことでした!

つまりサイト設計が出来ていなかったんです!

当時、本業のブログは毎日更新することを決めてみたものの、更新する事が最重要になってしまい毎日ネタ探し…。

記事のクオリティーは上がらず、PV数もある程度はあるものの伸び悩んでいました。

当然のように行き詰まり、効率も悪かったですね。

キーワード選定、サイト設計の重要性を実感していいます。

一番重要なのは?

一番需要なのはやはりキーワード選定ではないでしょうか?

今はこうしてブログの書き方を発信する事で自分自身も学びながら書いています。

文章もテンプレートに沿って忠実に文章を組み立てるだけ。

つまり内容こそは違いますが構成はすべて一緒なんです!

決めたキーワードに対して構成が決まってしまえば後は学んだ事を書くのみです。

まとめ:ブログ記事が書けない時はキーワードをもう一度見直そう!

ブログ記事が書けない時はキーワードを見直しましょう!

やることとしては、

  • キーワードを見直す
  • サイト設計を見直す
  • サジェストを見直す

そうすることでまだ書ききれていなかったワードも見つかるでしょうし、サイト自体の構成も振り返れます

ブログは記事単体はもちろん大切ですがサイト全体の構成も重要になります!

1記事をひとりの選手と考えるとサイトはチームです!

ワンチームで行く方向性を決めると読者にとってもわかりやすくなると思います。

ブログが書けないな~って感じた時はぜひお試しください!


☆ブログの書き方についてはこちらをご覧ください!

こちらもCHECK

【重要】クリーニング店のブログの書き方【基本通りでOKです!】
【重要】クリーニング店のブログの書き方【基本通りでOKです!】

あいざわこんにちは、あいざわです。 ブログ歴9年、総記事数は2,500以上。 結果、毎年200人以上の新規のお客様にご来店いただいています! 当店のブログはこちら! ☆今日のテーマは、 ブログの書き方 ...

続きを見る

-ブログの書き方
-

© 2021 クリーニング屋のサイト運営 Powered by AFFINGER5